日常に恋する日常

見たもの、考えたことや感じたことを記し続けることで、知らないじぶんが見えてくると信じている30代のじぶん掘り下げ日記。

気分良くいながらにして実現してみせるよ

特に何を書きたいと思って書いているわけでもないので、散文になります。

 

いい求人が何件かあったものの、なんだか踏ん切りがつかず、応募を見送ったら、この1週間以上、ものの見事に響く求人が1件もありません。

 

私は引き寄せの法則「信者」ではありませんが、「きっと正解であろう真理」だと思ってます。

理解してくれる親友1人以外には、そのことは口にしません。

その人に必要な時がきたら、何らかの形やきっかけでもたらされる考えだと思っています。巷には色んな考えが溢れているので、気分のチャンネルを変えれば、色んな元気づく表現にアクセスできるし、落ち込んだ時にネットでも漁れば、きっとその人の心にその時響く表現に出会えるでしょう。まさに引き寄せ。

現に、世の中の自己啓発本は、著者によって表現が違うだけで、根本にあるものは同じ教えです。それに気づいた時、「うっわやば」と思い、よほど読みたいものでない限り、本を買い足すのは止めました(笑)

 

夫は本棚にあるその本には目もくれないので、私の信念が一体何であり、何によって元気を保っているのか、知る由もないでしょう。まぁ、夫はそんな思案や理論が必要ないくらい、楽観的で、強く、いつも笑顔な人です。・・・こうして書いて気付いたけど、真理より本よりもお手本になる人が身近にいたな(笑)

 

求人の話に戻りますが、求職活動ってほんと1日何時間でもできてしまうんですよ。

ハローワーク見る。indeed見る。検索の中で色んなサイトが出てくる。職種内容によっては頑張れるかもと思い、雇用条件を変えてみる。もう派遣では働きたくなかったけど、紹介予定ならいいかもと思って派遣で探してみる。あれ?私そもそもパートで探してたんじゃなかったっけ?妊活はどうしよう?じゃぁやっぱ派遣?

 

ほんと、こんなことしてたらマジで半日は潰れます。

で、ますます焦ってしまう。

この1週間は、もう、疲れ果てて人生の終わりくらいの気分まで落ちました。笑

 

まず、「現状は今の自分が招いた結果」というところから認めるのがセオリー。

 

★今、貯金があんまりない。

 ・・・仕事辞めたから当たり前。

 

★求人なくて焦る。

 ・・・応募しなかったんだから当たり前。

 

★何がしたいか分からなくなってきた。

 ・・・そりゃ考えが散らばりすぎてるから当たり前。

 

 

あ~もう書いてて嫌になってきた。笑

 

とりあえず、もう一度、軸を自分に戻します。

あと2か月くらいは仕事無くても大丈夫だろう。

自分にフィットする仕事と働き方を引き寄せてみせます!ちなみに、それができなくても誰にも謝らないし、ブログで赤っ恥かいて報告する義務はないので、今読んでくれている人のことは気にしませ~ん!これぐらいの自己許容でいいはず!笑

 

とりあえず、希望する仕事のイメージや条件はノートに書いた。

で、「どうにもならない現状」を考えすぎると、「あんまり楽しくない未来」が待ってそうなので、「やるせない」気持ちにフォーカスするのは止めるように心掛ける。

また、変にネガティブなワード「主婦 パート 怖い」「パート 正社員 妊活 迷う」とかは検索しないようにする。ついついこういう方向に流れる傾向があり、そこで出てきた記事に時間を取られることが多いので、「起こってもいないことは心配しない」ことに力を入れます。

 

で、行動なしにはもちろん何も起こるはずがないので、毎日2時間の求人検索や物思いにふける時間は義務としました。後の時間はきちんと家事などをやる。毎日、ダラダラするのではなく、いい気分でやることはやる。

 

さあどうだ!分かったか私の潜在意識よ!私、夫のすねかじらず、自分の化粧品や飲み代はお金稼ぐよ!子供は、今まで欲しいか分からなかったけど、授けてくれたら頑張って産み育てるよ!家をきれいに保つよ!どうだこんな私すごい。

 

人に勧めるのは簡単なのに自分にとなるとなんだか難しい。でも独身の時はできてたぞ。もう一度、自分が信じていたセオリーに沿って過ごしてみよう。