日常に恋する日常

見たもの、考えたことや感じたことを記し続けることで、知らないじぶんが見えてくると信じている30台のじぶん掘り下げ日記。

ノリノリとメロウの融合"Major Lazer"がマスト

wmg.jp

今や世界のダンスミュージックをけん引するアーティストの一員(というかプロジェクト/DJ/トラックメイカー)Major Lazer。

知ってるよ!という方もいるかと思いますが、まだ知らない人には是非チェックしてほしい。

案外、オールジャンルのミュージックラバーにウケるんじゃないかと思ってます。

 

私の音楽好きはレゲエが根っこにあるので、レゲエシーンのアーティストの曲にクレジットされてるのを見て知ったのが最初。

「なんかヤバイ人がいる」(笑)というのが第一印象でした。

 

そこからは(というか私が知って以降は)出るわ出るわ、シーンをあっと言わす曲の数々。

 

リアーナ、ビヨンセ、ニッキーミナージュくらいはチェックするよ!という方にはこの曲はお馴染みかな?

youtu.be

 

流行りそう、皆が好きそうってなチューンを連発しているのですが、何なんでしょうね~この魅力は。

キャッチーだけど一つとして同じカラーがないのが良い。

カッコいいなこの曲!と思って調べてみたら、ああこれもMajor Lazerかってなることが多いこの2~3年。

こうも色んなアーティストにガッチリハマるなと感心します。

 

いわゆる「H&Mで流れてそうな曲」(笑)なのがこちら。

一回聞いたら頭の中をループしてしまいます。

youtu.be

 

そう、プロデューサーやDJだけあって、トラックの個性そして破壊力が凄まじいんです。

実際歌が入っている部分よりも間のトラックのメロディーやビートが頭に残ってしまう。なかなかないですよね~。

 

もっと深いところまで知りたい!という方は、このMajor Lazerの一人Diploがかつてプロデュースを行ったことのあるM.I.Aというアーティストもチェックしてみてください。

 

youtu.be

 

(彼女自身、個性爆発タイプで、出す曲出す曲がどんどん進化してるんで、この曲だけだと何も語れないのですが・・・とにかく、Major  Lazer のDiploがかつてプロデュースしてたってことには納得の音楽性です。)

 

ディプロ - Wikipedia

 

M.I.A. (歌手) - Wikipedia

 

ノリノリなのにほんのりメロウが融合してるのがMajor Lazerのウケるとこなんじゃないかなと思います。

昼間にも夜のドライブにも合いますよ~。

お気に入りの1曲を見つけてみてください。