日常に恋する日常

見たもの、考えたことや感じたことを記し続けることで、知らないじぶんが見えてくると信じている30台のじぶん掘り下げ日記。

アクアレーベルが想像以上にいい働きをする

「もっと早くこうしていても良かったな~」というお話です。

 

化粧品にかけるお金の使い方を変えたいなぁと思いながらなかなかできないでいました。

一番実践したかったのが、基礎化粧品にかかる費用を抑えるということ。

 

怠け者なので、自分で化粧水やらを作る気力はナシ。

ということは、いわゆる「プチプラ」に手を出すことを意味する。

 

 

めっちゃ抵抗ある~~~(笑)

 

 

これまでは、何となく、化粧水や乳液は3000円ライン以上と自分の中で価格設定されており、どんなに苦しくてもそこを落とすことはありませんでした。

最近まで洗顔フォームは合うものがなかなかなく苦労してたのですが、いいものに巡り会え肌が落ち着いてきたので、このラインを取り壊す決心をしました。

 

選んだのは資生堂アクアレーベル

www.shiseido.co.jp

 

価格を落とすなら、まずメジャーな化粧品メーカーで試すのが安心だと思ったのと、以前トラベルセットで購入して、結構良かった記憶があったのでこれにしました。

 

化粧水は美白タイプのものを

www.shiseido.co.jp

 

 

 たるみが気になるので、乳液はエイジングケアのものを

www.shiseido.co.jp

 

化粧水と乳液合わせても3000円はいかなかったはず。や、安い!!

 

なんだかんだでどちらも2本目に突入しました。

肌の調子ですが、

 

 

めっちゃいい。

 

 

めっちゃいいです。

 

 

正直、高い化粧品は使えば使う程乾燥していった気がします。

値段も高い為、無意識のうちに使う量も減らしてしまっていたのが原因かと。

このアクアレーベルの謳い文句「高品質をおしみなく」ってマジその通り。

1つ1つのアイテムが低価格なため、もうすぐなくなる!って時の心理的負担は全くなし。

 

高いものを使っていた時は

「あと何cm・・・あと何週間・・・」

と出費までのカウントダウンに怯えていましたからね~。

 

正直、肌への浸透スピードは高価な化粧品に劣りますが、そこは仕方ない。

コットンで根気よく馴染ませたらきちんと潤います。

乳液は手で付けたら、顔も手もいつまでも滑って、永遠に顔を撫でられそうな勢いでしたが、それもコットンで付けることで解決。

オールコットン付けになってコットンの使用量は1.5倍になりましたが(笑)まぁそれも結果的に肌に良いんだと思います。

職場でも寒くなりエアコンがガンガン付き始めていますが、乾燥ナシ!しっかり潤ってる!

 

共働き故ゆるゆるの財布を締めたくて、思い切ってお金の使い方を変えてみたけど本当に良かったです。

今のスキンケアはこんな感じ。

 

メイク落とし:ミュオ

www.kracie.co.jp

 ※優しすぎて角栓などは思ったように取れないので、チェンジ予定。

 

洗顔フォーム:イプサ

www.ipsa.co.jp

※若かりし頃は基礎化粧品は全てイプサで揃えていました・・・

 やっぱり物は凄くいい!!

 

 

ふき取り用化粧水:ハトムギ化粧水

www.naturie-net.jp

 

 

化粧水・乳液:アクアレーベル

www.shiseido.co.jp

 

目元用美容液:グレイスワン

www.kosecosmeport.co.jp

 

※あまり浸透しないので、チェンジ予定。テクスチャは◎。

 

 

洗顔だけにきちんとお金をかけている感じになりました。

ただ、洗顔が自分にフィットすると肌が安定するので、後のスキンケアも効果が良く出る気がする。

洗い流すものほどお金をかけて損はなさそう、と発見したのが今年の収穫。

うん、良かった良かった。

 

 

浮いた分これで新しい服も買えるぞ~(意味ない)