湖畔 de radio

ただただ、何もせず、くだらない話を目で追いたい。そんなゆるいラジオのような雰囲気を提供…したい。

初めての営業関連事務。

今の仕事を始めて、4ヶ月経過しました。

めーっちゃ辞めたい辞めたいと思いながらだったから、まだ4ヶ月かよ、ってのが正直な感想。

対顧客として直で関わる事務は初めて。 毎日結構凹むこともあるし、何もない日は「今日も何事もなくてよかった、、、!!!」、電話が鳴れば「私またしでかしたかもしれない」と反射的に思う。

文字にしたら、超病んでる〜笑(; ̄ェ ̄)

まぁ、なんかの記事にも書きましたが、私は出だしで必ず躓き、病むタイプ。 こうなることは予想はしてたけど…けど!!改めて自分の苦手分野があぶり出され、それと向き合う毎日。 なかなか残酷です\(^o^)/

私、営業や接客じゃなきゃだいたいの仕事はイケると思ってたけど、全然ダメだったことが判明しました。 (社内には同じ職種で、過去営業が合わずに辞めて、ここに来てからずっと続けられてる、この仕事が心底肌に合う人もいるけど。)

営業事務をやるか迷ってる方の助けになれば…と思いまして、未経験だった私の近況をまとめてみました。

1. とにかく四六時中乱され、追われる

電話が鳴り、問い合わせ対応してる間に業者さんが来て、内線が鳴って、「私は1人しかいないっス!」と心で叫んでる間に「今、みぃさん(私)宛にFAX送ったんですが…」という電話が来る。 ひどい日はこの繰り返しです。 電話が鳴らなくなる定時まで、他の誰かの何かに追われてるので、必然的に毎日の残業は確定事項。 特に私が入ったところは、引き継ぎと人員補充が上手くいかなかった為、毎日残業、ひどい日は22時まで。 今年は死にかけてました\(^o^)/ 来年から新しい人が採用されて晴れて増員となるのですが、この4ヶ月、定時後のプライベートの約束なんてできない。 なんなら、病院も行けない。 自分しかできない仕事もあるから、休むなんて絶対無理。 超ブラックな環境でした。

…話が逸れましたw

とにかく、電話をとったり来客応対をしたりする以上、落ち着いて一つの作業を最初から最後まで、というのは結構難しい。 恐ろしいほど電話が鳴らない日もあるけど。 じっくりタイプの方は一般事務を強くお勧めします。

2. 他人の事情を自分のことのように苦痛に思う人には向かない

何でも丸く収めようとする、優しい八方美人の人には、とんでもなく苦痛な仕事です。

例えば。

取引先「この商品、納期回答まだですか?」

私「メーカーに確認します」

メーカー「製造元に確認しますね〜」

このメーカーの回答待ち時間、場合によっては半日とかザラ。 この間、「取引先に早く返事しないとなのに…」という焦る気持ちを抱えたまま仕事をすることになる。 そして数時間後

メーカー「申し訳ございません、ご希望の納期より3日後が最短となります」

な〜んて電話がきたらもう撃沈。 取引先に残念な報告の電話をしなければいけない。 取引先によっては、それじゃ困る!という人もいて、そんな時はもう板挟みで半泣き。

自社製品ならなんとかなろうものの、仕入れて売ってる物については、自社でコントロールできないのが本当に辛い。

そして取引先へは自社製品だと説明してる商品だと、尚更辛い。

自社製品でも同じ。 現場からは「そんな納期じゃ絶対無理!」と言われるけど、お客様は絶対この日に欲しい、と言われるし。 現場が対応できても、運送便が確保できない場合もある。

私はやっぱり、取引先からああしてこうしてと言われると、重く受け止めすぎて、ドキドキしながら仕事をしてしまうようで…心底苦痛です。 あまり気にしない人は「そんなこと言われたって、無理なもんは無理やで〜♫」と流しながら仕事をしてますが。 いつも自分を抑えて人に譲るタイプの人は、一つの電話がその後の自分の気持ちを数時間左右させられる→そんな毎日が続いて本当に嫌になる、というループにハマりやすいのではと思ってます。

3. 臨機応変&計算ができるのは当たり前

ハイ、私、どっちも持ち合わせてません(笑)

特に納期調整。 あの商品をこっちの日にしたらこの商品はこっち…と思って、現場と調整。取引先も納得。 せっかく上手くいったのに、数日後「やっぱり、この数点の商品のうち、この商品だけは前倒しにしてください」と言われたら、もう頭から湯気が出ます\(^o^)/オワタ

現場との調整からまた電話かけまくり。 そして材料手配からやり直しまくり。

私は典型的な文系で、ロジカルに進めることが苦手。 加えて上述してるように、乱されるのがダメなタイプ。 これはもうトリプルパンチで、一番キツイww

何となく面接の時から嫌な予感がしてたので、自分から積極的にガンガン電話したりする必要がないか確認してたんですけどね。

ま、話が違う!!なんて、よくある話ですよね〜…

4. 理不尽なことで怒られる

もう、これについては、受け流せられるかどうかで決まっちゃいますね。 特に午前中指定とかされてないのに、「お昼になるのにまだ着かない!!どないやねん!!」な〜んてこと、全然あります。 この4ヶ月でかなり怒られました。

そんなんマジで嫌。

…と思っちゃう人、やめた方がいいです(笑)

以上、この長すぎる4ヶ月をなんとか耐えた私の気持ちでした。

正直、年明けの仕事が憂鬱すぎるんで、書くのも思い出すのも嫌なんですけど…この貴重な苦痛はシェアすることで誰かの助けにもなるかもしれない、という希望を込めて、よりによって大晦日に投下です。(笑)

仕事なんて星の数ほどありますが、一度入ったからにはある程度の我慢と修行が必要。

自己分析をやれやれと言われる所以は、こういうことだったのか…と、新卒の頃にも痛感したのに、10年後もまた痛感してます(笑)

自分のマイナスな面もしっかり見て、適職を探しましょう。

…私は1年で辞めるつもり。 もう営業事務はこりごりだ〜!(笑)