湖畔 de radio

ただただ、何もせず、くだらない話を目で追いたい。そんなゆるいラジオのような雰囲気を提供…したい。

名古屋港水族館のススメ

今年に入って既に2回も訪れている名古屋港水族館

人生の中で一番良かった水族館だと心から言えます。

自宅から一番近いのは京都水族館(まだ行ったことない)や海遊館海遊館もかなり好きだけど、平日でもまぁまぁ人がいたりして、結構せわしなく進む雰囲気。

今年は友人の結婚式が名古屋市内で早朝からあった日があり、前乗りで前日から他の出席者の友人たちと名古屋入りし、観光も兼ねて行ってみたのが名古屋港水族館

チケット購入時に「ち、ちょっと高いなw」と思ったんですが…

入った瞬間、目の前にそびえるベルーガだったかな?大きな大きな水槽に圧倒されました!!

それはとても神秘的な雰囲気。

通路もゆったりで、イルカたちを座って眺められる大きな階段状のスペースがあったり。

餌をうねりながら追いかけるイワシのショーも座って見られたり。

そのつくりの優しさや生き物たちの多さもさることながら、驚くべきはめちゃめちゃ学術的な情報もきちんと展示されてるということ。

時間の関係でほぼすっ飛ばしていきましたが、生き物たちの生態などが論文としてきちんと説明されていたり、一つ一つ丁寧に読んでいたら1日で終わるかも不安なくらい。 なんせ建物もかなりでかい。 知恵熱が出そう(笑)

ここまで大人も知的好奇心をくすぐられる水族館はなかなかないのでは? まさに、海の博物館に行っているような感じでした!!

えっ、まだまだあるの??と思わせるほどの豊富な展示に、久しぶりに感動してしまいました。 イルカショーではついに涙がでましたよ(笑) イルカもかなり訓練されてまして、その後、夏に行った時は、夏季限定のパフォーマンスもありました。 運動神経良すぎね。

あっという間に閉館時間になる。

インスタに載せる写真がどれもこれも加工が楽しいこと(笑)

そんな感じで、少し大人向けのこの水族館ですが、最後のお土産屋さんのクオリティも半端ない! オリジナルグッズやお菓子、どれもこれも種類が豊富でビックリしました。 私は真剣にベルーガのぬいぐるみを買おうか迷ってしまうほど(笑)

お土産を選ぶ楽しさは海遊館以上です、私的に。

お盆の時はかなり混んでましたが、通常の土日だと余裕を持って見れそうです。 早く3回目行きたいな…。

散々魚で楽しんだ後、居酒屋で魚料理食べたんですけど。(笑)

何かの折にまた行きたい素敵な水族館でした。