日常に恋する日常

見たもの、考えたことや感じたことを記し続けることで、知らないじぶんが見えてくると信じている30代のじぶん掘り下げ日記。

生き方

初めてのフルタイムパート

求職中に知ったんですけど、企業の就業時間いっぱい拘束されるけど身分はパートという状態をフルタイムパートと言うんですね〜。 ま、パートだし仕事にそんな責任は無いだろうと思い、とある企業に応募し採用され、働き出しました。 今まで派遣社員、契約社…

あつあつ、むき出しの感情

昨年退職した職場の女性たちに誘われ、久しぶりにご飯で再会しました。 辞めてもこうして声を掛けて頂けるのは本当にありがたいなぁと思います。 ほぼ同年代で3人揃っていたのも、奇跡だなぁ。 その時、その中の一人が、とある行動が元で、パートのおばちゃ…

気分良くいながらにして実現してみせるよ

特に何を書きたいと思って書いているわけでもないので、散文になります。 いい求人が何件かあったものの、なんだか踏ん切りがつかず、応募を見送ったら、この1週間以上、ものの見事に響く求人が1件もありません。 私は引き寄せの法則「信者」ではありません…

ヨガを見よう見まねで始めて1ヶ月、あまり甘いお菓子が要らなくなった

昔々、友人に誘われて、ヨガレッスンを受けに行きました。 公民館で行われるので、1レッスンあたりの値段もびっくりするくらい良心的、先生もすごく優しい。 なのに、続けることが難しかったんです。 おそらく、元来の飽き性な性格のせいではあるのですが、…

理想だと思ってたこととは違う現実を歩きがちな私

前職を辞めて、半年が経過。 貯金を切り崩す専業主婦生活にもそろそろ別れを告げなければと思ってるところ。 この半年、会社員生活では全然出来なかったことを存分にしたな〜 図書館通い! 映画観まくり! 1週間、ど平日を挟んだ旅行も行った! 英語も細々と…

マイブックを20年近く越しに書き始めてみました

先日実家に帰省した時に、かつて使っていた学習机の引き出しから出てきたのは、 思春期真っ只中の、暗黒の「マイブック」でした。 マイブックとは、新潮社が毎年出版している、日付以外は白紙の文庫本。 マイブック 2019年の記録 (新潮文庫) [ 大貫 卓也 ]…

パートナーが転職するとしたら?

※ただの雑記です。 最近、周りでは、夫婦のうち夫が転職するという転機を迎えているカップルが数組います。なんなら私の夫も先日10年ぶりくらいに転職しました。(ちなみに、専業主夫や、妻の方が稼いでいる家庭は私の周りには今のところナシ。) 都市部なら…

これまで、出産祝いとして喜ばれたもの載せます

34歳、子供いません。(できません) 私たち夫婦のモットーは、「お祝い事はケチケチしない!真剣に選ぶ!」です! 34歳ともなれば、もうそれはそれは色んな人へ出産祝いを送ってきました。 会社の先輩、後輩、友人、家族親戚。 どれもこれも、独身時代は1人…

「これからもずっと、このままで」はありえないって話

すごく若い頃は、今以上に周りの人間関係によって自分の日常と世界が成立していた。 高校生の時は、苦楽を共にした部活の部員といつも一緒。 大学生の時は、同じクラスやゼミの友達と一緒。 社会人になってからも、学生時代の友達との付き合いはそれなりに続…

分かれば苦労しない、「行きたい場所」

お題「行きたい場所」 行きたい場所なら沢山ある。 最近では香港に行ってみたいと思い、ちょっとずつ貯金してみたり。 旅行雑誌「TRANJIT」で取り上げられた国を見ると途端に行きたくなったり。 スターバックスが好きなのだけれど、田舎なので、スターバック…

天罰は下るはずなので、同じ土俵には上がらない

はめられた。 今も現在進行形ではめられている。 先月、こんな頭のおかしな奴かつ裏切り者がマジでこの世に存在するんだな、って出来事に巻き込まれました。 人生初、あまりの衝撃に、巻き込まれていた1ヶ月ほどご飯が食べられなくなり、生気もなくなり、正…

休日は「判断」しない。心身ともに欲している時間とものを「選ぶ」。

仕事をしていたら「判断」の繰り返し。 「こうすべき」というルールに従って業務をこなすのが当たり前。 特別なプロジェクトとかは別ですが、ルーティンワークは業務フローに沿って進めるのがお給料をもらう大原則。 何でも自分の好き勝手な選択で業務を進め…

【読書】ブレイン・プログラミング(感想切り分け・1)

楽天ブックス: 自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング - アラン・ピーズ - 9784763135520 : 本 自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング 作者: アラン・ピーズ,バーバラ・ピーズ,市中芳江 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2…

生理が自分を振り回すことをもっと早く知っときゃ良かった、と思うことがある

初潮が来てから20代に突入するまでは、思春期ということもあったのか、 周りに対して何故か常にイライラ。 憎悪と怒りだけで突っ走ってきた気がする。 誰かに噛みつくということはなかったけど、何かに怒りながら毎日過ごしていた感じ。 それが大人になるに…

感性をアップデート!

落ち込んだ時こそ積極的に自分をアップデート! いや、落ち込んでるかどうかは関係ないけど(笑) 自動的に気分が上がるものをいくつか自分の中にストックしておくのって大事なことだと、年々強く感じる。 この曲を聴くと元気が出る、この絵を見ると心が落ち…

心の底からの叫び「自由になりたい!」

ふと、天から降ってきた言葉。 「自由になりたい!」 自由とは何だろう? 私のとりあえずの現状として、1年半前に再就職して以来、仕事を辞めたいという気持ちをずーっと持ちながら仕事をしている。 始めての営業事務。(募集には一般事務って書いてあったの…

子供がいない人生になる気がしている

なんとなく子供の時からそう感じている。 一人っ子だし、そうなると、親にも孫は見せられなくなるだろう。 自分が妊娠をできる身体だと、何故か昔から思えないのだ。 そして、妊娠を望む気持ちがそこまで芽生えてこない。 こういう人ほど、妊娠が難しい歳に…

雨が好きだと、家時間と昼寝が楽しい!

予定のない休日に雨が降ってきたら、ラッキー!と思っちゃう。 外出は確かに少し煩わしいけど、雨の中の用事でなければ、建物の中に入れば大丈夫だし。 雨の音を聴きながらコーヒー飲んだり。 庭の木々や窓ガラスの雨粒で、家もいつもと違う形になる。 時間…

第三者の分析により人生とキャリアがぼやけた話

先日、前職でお世話になった人達と忘年会へ。 辞めて2年以上経つのにこうして交流が続いているのは本当に嬉しく、ありがたい。 私は最近、ぼんやりとではあるけど、 ●仕事を来年丸2年迎える月で辞めること ●しばらくフルタイムでなくパートタイムで働くこと …

恋愛に振り回されている人へ。自分を生きよう。

20代真ん中くらいに立て続けに不幸な恋愛をしました。 最後の人とは何となく連絡も来なくなり、気が付けばせっかくの休日もそいつのSNSでログイン時間とかをチェックしてしまうような最悪な女に。 予定のない休日に、モヤモヤを断ち切りたくて、日帰り旅行…

無生産な時間も自分を作る過程

ここ最近、日曜日に誰かと会うような予定を入れるのがものすごく嫌になりました。 歳重ねて、翌日に仕事を控えた状態で休日をフルに動き続けるのがしんどくなったってのも正直大きいけど…(笑) 20代は、誘いがあれば予定を組み、平日も休日もしっちゃかめっ…

火が付くだけのストーブとキャンドルの組み合わせ、無敵

だんだんと寒くなってきました。 朝の冷え込み、半端ない。 結婚当初、我が家では大きなファンヒーターが買えず(涙)、「ただ火が付くだけのストーブ」を冬の頭に貰い受けました(夫の実家で非常用にストックしていたものを奪い取った)。 今も売っています…

【映画鑑賞】ラ・ラ・ランド(考えるほど眠れない)

夫がいない日曜日。 ふと映画を見ようと思い立ってTSUTAYA TVを開いたのですが、見たかった映画が配信されていませんでした。DVDで借りるしかないのかな。 本当に見たかったのはコレ「ヘアスプレー」 movies.yahoo.co.jp とにかく何も考えずにハッピーになり…

実験中!「洗い流す」に投資する

最近めっきり涼しくなってきて嬉しい毎日です。 30代になってから、基礎化粧品やシャンプーなど、あまりしっくりこなくなってしまいました。 色々買ってみたり試したりしてみてまだ彷徨ってるんですが、最近実験しているのが、「洗い流すものに金かけてみ…

目の前に現れた気さく風の女性は、かつての私だった

地味にイジメられたことないですか? 例えば飲み会で。 テーブルが同じだけどなるべく特定の人が会話に入れないようにする奴。 1対1では普通に会話するのに、集団だと途端にその人のことを空気のように扱う奴。 たとえ周りの誰かに相談したとしても、 まさか…

「不妊?」でも病院へ通うのやめました

卵管造影検査、しましたよ。 - 湖畔 de radio 以前、といっても数ヶ月前ですが、卵管造影検査をしてきました。 そりゃもうあの痛さは苦行でした。 検査後うかれて買い物をしまくって無理をした自分が悪いんだろうけど…_(:3」z)_(笑) そこからあれよあれよ…

SNSでこぼすパートナーの不満、写真で誤魔化せてナイヨー

特にインスタ。 「その写真…投稿文となんの関係があるの?(´⊙ω⊙`)」っていう投稿がすごく多い(気がする)。 インスタに関しては、写真を投稿するというより、半分twitterのようなニュアンスで使うのも主流なのかな。 インスタもフェイスブックもtwitterも、…

SMAPの5人を素直に応援するのがいいと思う。

昨年末に解散したSMAP。 私、めっちゃ好きだった〜。 香取慎吾が特に♡(´⊙ω⊙`) で、解散が決まってから、SMAPというグループが昔以上に好きになった。 香取慎吾のことを更に♡笑 18歳かそこらでダンス始めてからJPOPは全然趣味に合わず聴かなくなって、高校出…

お金は財布に入れておくべし。

先日、急遽職場で高額なお金を一時建て替えなければならない状況が訪れました。 その中で、全額出せるのは私だけ。 もう一人の子も持ち合わせはありましたが、払い込みの予定があるとのことで私が出しました。 世の中、おそらく家庭のある男性はお小遣い制。…

グッと!地球便に生き方を問われる。

お題「楽しみにしているテレビ番組」 ずーっとずっと、毎週欠かさず見てるのが、 フジテレビの「奇跡体験アンビリバボー」 と、 日本テレビの「世界仰天ニュース」 なんです。 これだけで私の趣味がなんとなく滲み出てる。 そして、もう一つ。↓ 読売テレビ |…