湖畔 de radio

ただただ、何もせず、くだらない話を目で追いたい。そんなゆるいラジオのような雰囲気を提供…したい。

ネイルは結局「ちょい高」で損ナシ

昔々、友人に誘われて、一緒に「ジェルネイルキット」を購入しました。

 


 

 

↑これ、結構良かったんですよね。

初心者にも分かりやすいように、下準備からバッチリ写真入りで手順が示されてて。

届いてすぐに楽しめます。

 

が、しかし、私には致命的な要素があったのです。

 

・不器用なこと

・暑い時と集中してる時は手汗がすごいこと

 

そう、不器用なんですよね。手汗もスゴイし筆落とす落とす。

(落ちたラメを集めるのには役立ちました。笑)

エナメルにしろジェルにしろ、左手で筆や道具を持つともう撃沈。

何時間もかけて完成させたアートも素人感すごいし、何ならそこまで頑張るくらいならネイルサロンに行っておいでよ、って私が他人なら声をかけてあげるレベル。

 

限られた休日に何時間も費やした挙句に仕上がるのは、自分のせいでクオリティの低い醜い指先。

テンション上げるためにネイルしてんのに、指先が目に入るたびテンション下がる(笑)

 

それならと、数年前から、ネイルは「エナメルの単色塗りのみ」に転向しました。

それからは、仕上がりの悪さへのストレスはゼロ。

 

自分の実力の限界を認めるのも大事です。人生の時間は有限ですから・・・

 

「エナメルの単色塗りのみ」に舵を切ってから、気になるのは発色と速乾性。

仕上がりはなんとなく誤魔化しがききますが、やはり乾かしている時間は超ストレス。

幽霊のような姿勢で小一時間過ごさなきゃですからね。

 

乾いたと思って家事や着替えをすると一発アウト、ってことも何回かありました。

そこで、色々試した結果、ストレスが少なく済んだネイルを紹介しようかなと。

 

【文句なしのNo.1!CHANEL


 

 これ、マジでめちゃめちゃ良いです。 正直、かなり高い。

けど、速乾性・発色・持ちともにここまで良い商品を他に見たことないです。

例えば、外出10分前に、「やっべ、今日サンダルなのに足の爪なんもしてない」って時。

 

大丈夫です。

塗り終えてから10分後、外出できます。

 

淡いカラーはまだ試したことがないですが、ビビッドなタイプだと1度塗りでちゃんと発色し、5分後には固くなってます。

サンダルをすぐ履いて歩けます。

他のネイルカラーが乾くのにかなりの時間を費やすせいで、色んな行動が制限されることを考えたら、3000円を出す価値は十分あります

しかも休日のみ足を酷使する方の足元なら、2週間後もきれいに色が乗ったままサンダル履けますよ~!

それぐらい素晴らしい商品です。力強くお勧めしたい。

 

 

【ブランドの安定感。No.2はO.P.I!】


 

PLAZAやSHOP INなどで、ついついキャンメイクなどのプチプラネイルを買ってしまう方にこそ勧めたい、ちょいとお高いO.P.I

私が持っているのは、ちょっとドロッとしたテクスチャのラメがぎっしり入っているタイプのものですが、発色はもちろん良いけど乾きも結構速い。

キャップの大きさも筆の長さも持ちやすく、すごい速さで塗れます(笑)

これも、お出かけ前の準備の一番最初に仕込んどいて、メイクして、身支度して・・・としてるうちに、サンダルが問題なく履けるレベルです。(2度塗りは要注意かも)

ついつい3色セットのプチプラネイルとかを買ってしまってた私ですが、それならばこういうタイプのネイルを1本、の方がストレスフリーな気がします。

 

 

【見た目の可愛さと香りにときめく!No.3 ANNA SUI

 

最後は、デパートでも手軽に買える値段が嬉しいANNA SUI

 


 

↑これは今年限定のネイルアート要らずのカラーのようです。

先日、2017年の新色をギフトで頂いたのですが、ビビッドなカラーとラメがメインの透明感のあるカラーの2色。

正直、速乾性については、そこまで感じません。

1度塗りの乾きはかなり速いですが、2度塗りは普通のネイルと同じくらい。

が、乾いてからの発色はめっちゃ良い。トップコート要らずです。

乾くまでよれやすいのが本当に残念・・・

ただ、乾ききった後に優雅に香るバラの香りはさすがアナスイ

ついつい鼻先に指を持って行ってクンクンしてしまう、まさに他人が見ると変態。とってもいい香りです。

 

乾いた!と思って車に乗って、サイドブレーキ下ろしたら、欠けてしまいました(涙)

しかし「乾いてからの」発色と持ちの良さ、そして可愛いデザインはさすがデパートコスメ!です。

 

 

ネイルサロンに行くのもいいけど、私はさっさと自分で済ませて、乾かしてる間に本を読んだりネットをしたり、自分の時間を確保したいタイプ。

そんな方は、ネイルサロンに行かない代わりに、こんな「ちょっと良いネイル」を1本持っているだけで生活がガラッと変わります!

つくづく自分の不器用さを早々に認めて良かったな~と思うワタシなのです。

円形脱毛症になった話

 

 

ヤツが私の頭にやってきたのは約1年半前。

 

結婚に伴い転居し、仕事も退職。

慣れない生活ながらも、10年ぶりくらいにのんびり過ごす日々。

・・・も束の間、結婚式の準備に追われる日々。

オットとはそのせいで喧嘩もしたけど、結果的にやって良かった。

そして新婚旅行はカリブ海へ行くことに決定。

再び色々な準備に追われていた。

 

そんなある日、右こめかみの斜め下あたりの頭皮がキョーレツに痒くなった。

うっわ。乾燥まだまだきついな・・・(この時点で3月)と思ったくらいだったけど、何故かその痒みを覚えた日の記憶は今でも鮮明。

本当に痒かった。

 

そしてその痒みの1か月後、私はカリブ海にいました。

貧乏新婚旅行の為バックパッカー並みにしんどい旅程をこなした4日目、天候が悪く、ゲストハウスのシャワーのお湯が出ない…。

半泣きになりながら水シャワーし、凍えそうな体を拭こうと、オットにタオルを浴室まで持ってきてもらった瞬間、オットの動きが止まる。

 

「・・・ryuske(私)、・・・ハゲてる・・・

 

 

「へっ?」

 

訳も分からず体を拭き、ゲストハウスのアンティーク調の素敵な鏡に映った私の頭皮には、見事に500円玉より1回りほど大きい穴がぽっかり開いていたのでした。

 

驚きというよりもう笑うしかなかったワタシ。

 

これ、ガチなヤツじゃん(笑)

 

いざハゲに気が付いたら、ようやくその部分の頭皮の触り心地もオカシイことに気付く。もう、つるっつる。

 

ハゲを気にしながら旅行を終え、帰国したらハゲも治るだろうと思っていたけれど、

ずっとツルツル。

あろうことか、他に2か所も見つかる始末。

 

帰国後3ヶ月しても変わらず、また抜け毛も増えてきたので、人生初の皮膚科を受診しました。

 

★初診で行ったこと

 

症状を伝えました。

・いつからハゲたかということ

・かゆみがあること

 

「いわゆる円形脱毛症っていうやつですね」

という予想通りの診断が下りましたが、

甲状腺の病気などでも脱毛が起こることがあります。今日は念の為血液検査をしましょう」

と言われ、採血。

また、

「アレルギー反応を抑えるお薬を出しておきますね」

ということで、飲み薬を処方されて初診は終了しました。

 

 

★2回目の診察

 

血液検査には異状なし。

「ということは、いわゆるストレスが原因だと思うのですが、3ヶ月前くらいに大きなストレスを感じた出来事はありませんでしたか?」

 

3ヶ月前・・・

 

結婚式だ・・・(汗)

 

相当ストレスだったんだろうか(笑)

 

まだ痒みがあることを伝えると、痒みを抑える塗り薬を処方してもらいました。

そしてそのあとは、紫外線の照射。

まさにエステにある光脱毛器の本体のような機械の上に、デスクライトのように首が曲がる照射部が付いている装置。

これを3分当てます。

当たっている間は何も感じませんが、帰宅途中に少し刺激があるかな?と感じました。

ちょっと日焼けしたような感覚に似ています。

 

★3回目以降の診察

 

その後は2週間ごとの通院で、診察→紫外線照射→薬の処方、という流れでひたすら通院、通院。

痒みがなくなってきたところで、塗り薬は中止となり、いよいよ髪の毛を生やすための液体の薬になりました。

それがこの薬「アロビックス」

f:id:ryuohgrl:20170701163656j:plain

 

なんともインパクトのある緑色のお薬ですが、これをパシャパシャと患部にはたきます。

このお薬を塗る際の注意点としては、熱を加えると効果が弱まるので、洗髪後、ドライヤーの後が良いということでした。

説明を受けている看護師さんに「頑張ってね、頑張ってね」と励ましてもらいました(笑)

結構どの医院・科へ行っても看護師さんに励まされるのですが、そんなに怖がってるように見えるのかな・・・私・・・

 

良かったのか悪かったのか分かりませんが、アレルギーを抑える薬(抗生剤?)は処方され続けていたものの、体に不便を感じているわけではないので、飲みませんでした。

 

 

★そして、3か月後

 

徐々にツルツルの感触が、産毛を纏ったような赤ちゃんの頭のような触り心地に変化していました。

先生も「おっ、生えてる生えてる!」と言ってくれ、スコープに映し出される髪の毛もだんだん増え、太く変化。

めちゃんこ混んでる皮膚科で待ち時間はいつも気が狂いそうでしたが、頑張って通院しました。

ある程度生えそろったところで、治療はいったん終了。

看護師さんも「良かったね~生えてきて~~~!!」と一緒に喜んでくれました。(笑)

 

自然に治る人もいるとネットでも見ましたが、何か月もツルツルだったこともあり、また紫外線照射は自宅では不可能なので、頑張って良かった~と安堵。

その後はどんどん毛が生え、穴はようやく埋まったのです!!

脱毛に勝った!!!!

 

 

★と思ったが・・・

 

3か月後、またしても頭皮にあの恐怖の感触が蘇ります。

そう、ミニハゲが3か所できたのです・・・

 

 

心の底より絶望。

 

もう、私には、皮膚科に通う気力も体力も残されていませんでした・・・

 

神様・・・

 

 

★結局・・・悲劇は継続中

 

そのミニハゲは通院もせず放置で、3ヶ月ほどで埋まりました。

が、何となく想像していた通り。治ればまた別の場所にミニハゲが発生。

結局、円形脱毛症が完治したという状態には至っていません。

 

今また1か所、直径1センチほどのハゲがありますが、ちょっと生えるのがスローペースになっている模様。

 

う~ん。

こういうのを多発性の円形脱毛というそうで、完治は難しいみたいです。

何でもかんでも病気ととらえるのは抵抗があるので、もうしばらく様子を見たいと思いますが・・・

 

ただ、最初に発見した段階で皮膚科に思い切って行ったのは非常に良い選択でした。

悩んでいる方は一度、お医者さんと頑張って治していくのがいいと思います!体の他の部分の不調が引き起こしている可能性もあるというのは、目から鱗でした。

 

ハゲ、治らないかな~

最近話題の、某議員の暴言が心に沁みます(笑)

 

【やっちまった日の夜に聴く1曲】Something just like this- The Chainsmokers & Coldplay

仕事でやっちまいました~。

う~ん、凹む!

 

そんな時に聴く1曲。最近流行りすぎてますが・・・

 

youtu.be

 

人間みんな完璧じゃない!そんな歌詞と、絶妙なメロディに背中を押され、手探りで明日も仕事に行きます。

 

もうすぐ週末、もうひとふんばり。

初・三重旅行の記録と反省点

 

三重へ1泊2日の旅行に行ってきました。

といっても、正直、ほぼドライブでしたが・・・

 

今まで三重県というと・・・これといってあまりイメージ湧かなかったです。

志摩スペイン村?子供がいると行こうって思えるのかな・・・

鈴鹿サーキット?ゴーカート乗ったけど下手すぎてもう行きたくない・・・

伊勢神宮?話題だけど、私は神社より寺が好きだな・・・

鳥羽水族館?う~ん、行ったことないけど、私の中ではどうせ行くなら名古屋港水族館に行きたい。

 

あえて三重県でなければならない理由がなかったんですよね。

どっちかというと上記のように、自分の中では気持ちがネガティブ寄りで。

だから、観光目的ではなく、関西圏からふらりと行ってみる方が案外楽しめる気がして、今回三重県へ行ってきました!

 

※最初にお断りしておきますが、ただのドライブ日記です。

 正直すぎる感想でいきますので、承知の上でお願いします。

 (三重県の方、不快に感じられたらすみません)

 

 【おかげ横丁伊勢うどん

伊勢神宮は、ワタシ喪中のため、中には入りませんでした。

ガイドブックの半数以上のページを占めている「おかげ横丁」はかなり気になっていたので、寄ってみることに。

 

小腹が減ってたので、お団子と冷やし甘酒をget

www.okageyokocho.co.jp

 

f:id:ryuohgrl:20170604105434j:plain

ここのお団子、すっごく美味しかったです!焼きたてで温かくて、何本も食べられそう・・・だけど、密度がぎっちりで、1本でも大満足。

 

 

f:id:ryuohgrl:20170604110155j:plain

天気も良かったので最高でした。川のほとりで頂きました。

ゴミ箱もきちんと設置されているので良かったです。

しかしすごい人だった。

 

途中、いっそのこと昼食をと思って、通ったカフェで伊勢うどん初体験。

f:id:ryuohgrl:20170604110903j:plain

感想は・・・

おおなるほど、そう来たか。って感じです。

先日の旅サラダでモト冬樹さんがちょうどお伊勢さんへ行ってらっしゃって、この伊勢うどんを食べた瞬間、「なるほど・・・」と感想を述べてらっしゃいましたが、まさにソレ。

私は若干「???」でしたが、オットは「ヤバい。僕これ好きかもしれん」といってバクバク食べてました。

讃岐うどん系とは正反対なんですね。

やらかくて甘~~~~いおうどんでした。

 

そのままひたすら南へ行き、今回のお宿へ。

f:id:ryuohgrl:20170604112203j:plain

これが見たかったんです!オーシャンビュー!

 

f:id:ryuohgrl:20170604112246j:plain

夜は部屋食で。予約時に豪華な海鮮づくし的なコースを予約してました。

どど~ん!!

f:id:ryuohgrl:20170604113336j:plain

波の音を聞きながらお腹いっぱい。すごく新鮮で美味しかった。

しばらくお寿司も食べなくていい!ってくらい、新鮮な魚介を満喫。

これといって何もない場所だったので、食後はすぐ近くにあった「ビン玉ロード」を散策。

幻想的というか、かなり暗いです。足元も見えづらいくらい。

キレイだったけど、盛大なイルミネーションという訳ではないですね。

カメラ女子・カメラ男子がちらほらいました。私もコンデジで写したけど結構きれいに撮れたので、良いカメラ持ってる方にはお勧めかも。

普通の散歩は少し怖いかな。民家沿いなので、気を使って会話も小声になります。(笑)

 

f:id:ryuohgrl:20170617113521j:plain

f:id:ryuohgrl:20170617113555j:plain

 

f:id:ryuohgrl:20170617113617j:plain

 

お宿のお風呂は温泉のようですが、結構汚くてかび臭くて・・・オーシャンビューのお風呂とはいえ遠くの道路から裸丸見え。

お部屋も本館とはいえボロボロ。

これで1泊2日、2食付で3万円後半でした。

おまけにダニに噛まれまくって帰ってきたので、ご飯が豪華だったからまぁ良しと思うか、という感じです。

大人になってからがっつりした国内旅行に行くことが少なく、宿選びの見極め方もイマイチだったのかもしれません。

 

行きたいところも少なく、気落ちしていた翌日、帰り道に立ち寄ったのが「地中海村」でしたが・・・

これがビンゴ!!

完全にこれは女性が好きなパターンの造りですね。

 

www.puebloamigo.jp

 

f:id:ryuohgrl:20170617113825j:plain

 

入ってすぐにある可愛い噴水にもうメロメロ。

ダニの痒さも忘れました!(笑)

 

f:id:ryuohgrl:20170617113925j:plain

 

f:id:ryuohgrl:20170617113948j:plain

ここからクルーズ船も出ているようです(観光地価格・・・)。

 

f:id:ryuohgrl:20170617114031j:plain

 

この壁のやつ、自宅でもやりたい。。。

f:id:ryuohgrl:20170617114223j:plain

 

写真を撮る箇所のチョイスが悪いですが(笑)、ここもカメラを持った若い女の子がかなりいました。インスタ映えしそうだし、タイル一つとってもものっすごいオシャレ。我が家は自宅の内装だけ地中海風にしたものの、庭や外観は荒れ放題なので、なるほどこうしたらいいのか・・・とリフォームのヒントにもなりました(笑)。

 

時間が無くてできませんでしたが、表札づくりやプレートの絵付けなど、体験教室も沢山あるみたいです。

お子さん連れだとこういうのを挟まないとちょっと退屈かもしれませんね。

ちなみに宿泊施設です。

 

最後に立ち寄ったのが「鳥羽マルシェ」。

 

tobamarche.jp

 

ここが一番良かったかもしれない・・・(笑)

マルシェという名前の通り、近場で採れた新鮮なお野菜や農産物が置いてあるのですが、メッチャ美味しかったのが「魚」。

 

「魚」です。

 

もう一度申し上げます、「魚」です。

 

 

新鮮な鯛(小ぶりで400円ほど)が売られていたので、自宅用とお土産用に買って帰りました。

三重といえば海産物だろう!と、自宅からわざわざお土産購入用にクーラーボックスを持参したのですが、これが大正解。

氷も必要な分だけ頂けるし、下処理のみは無料なので、クーラーボックスへ鯛を入れて帰ってすぐ焼いて食べたのですが・・・

 

柔らかい!!うまい!!!臭みが全くない!!!

感動の美味しさでした。

お店の方はしきりにお刺身にした方が・・・と勧めてくださったのですが(獲れたてだから当たり前か)、痛みが心配だったのでそのご提案をかなりの勢いで振り切ってきたのですが、やっぱり焼いても美味しかった。

 

クーラーボックスがあれば2時間圏内位にお住まいの方は大丈夫なのではないでしょうか。この鯛をもう一度買いに行きたいと思うほどの美味しさです。

もちろんお野菜も沢山買って帰りました。

 

 

帰りはパールロードを通って帰宅。

パールロード|伊勢志摩の観光スポットを探す|伊勢志摩観光ナビ

リアス式海岸の綺麗な風景は絶景でした。

途中の展望台にはお手洗いのあるところもあり安心。

 

 

 

と、取り留めもない旅行記でしたが・・・

鳥羽マルシェの鯛を除けば、もうしばらくは行かなくてもいいかな、というのが正直な感想かも。

多分三重県は色んな観光の切り口があるんですよね。

松阪牛熊野古道鈴鹿らへん、海らへん、夫婦のみ、子連れなど。

我が家はちょっと目的がぼやけていたので今回もぼんやりした思い出で終わってしまいました。

おそらく、目的をギュっと絞ってピンポイントで楽しみに行くのが三重県を楽しむコツなんだと感じました。

 

今度リベンジする機会があるならもうちょっと三重県を研究して、一体三重県に何をしに行きたいのかをしっかり自分に問うてから行こうと思います・・・\(゜ロ\)

SNSでこぼすパートナーの不満、写真で誤魔化せてナイヨー

特にインスタ。 「その写真…投稿文となんの関係があるの?(´⊙ω⊙`)」っていう投稿がすごく多い(気がする)。

インスタに関しては、写真を投稿するというより、半分twitterのようなニュアンスで使うのも主流なのかな。 インスタもフェイスブックtwitterも、それぞれ少しずつ雰囲気は違うけど、どれにしても、ふと開いた瞬間に写真付きで思わぬ重いことを語られる投稿に出会ってしまうと、ちぐはぐ感というか、なんとも言えない後味を感じます。

青空の写真とともに命の尊さを語る人もいれば、 自撮りのアップとともにしんどさを語る人も。

「相変わらずアツいな」「相変わらず病んでるな」って斜め読みしながらスルーすることが大半だけど、先日、すごく違和感のある雰囲気出してる知人の投稿を見て、更に何とも言えない気分になりました。

その投稿とは、「子供の写真or風景など、言いたいことと関係ない写真」+「パートナーの愚痴」の組み合わせ。

投稿主である知人のコメントをざっくり書くと、 旦那がとある用事で友人達と出かけて、早く帰るはずが遅く帰ってきた。(といってもそこまで夜遅くはない時間) 出かける前は早く帰ってくると言ってたので、義母が晩ご飯を沢山用意してくれていたが、結局帰りが遅くなり、晩ご飯にも手をつけなかった。 そもそも帰宅まで電話も繋がらなかった。 他にも色々あったしホントーに呆れちゃうわ〜。

ってな内容。 なんてことはないただの愚痴だけど、これって、ただ単に、パートナーである旦那が晒し者になってるだけのような気がする。

この投稿を真っ先に目にするのは、二人の共通の知人のはず。 そんなことも考えず、家庭内の出来事とそれに対するパートナーの愚痴をよくも載せられるなと思ってしまいました。

そして、可愛い子供の写真とともにその愚痴をアップしてるんですが、

いやいや、そんなんで中和されてないし(笑)

と思わず突っ込みたくなりました。

ほんでまた、その投稿にコメントしてる彼女の友人達も「また愚痴りあおう!」的な内容をポストしまくり、わっさわっさ。アホか!(笑)

旦那、立場ないだろうな〜。ここまでされると同情してしまう。

匿名でコッソリやってるブログとかなら大いに愚痴っちゃっていいと思うんですけどね。 深い付き合いの人たちで結ばれてるSNSでそんなこと言われたら… 男がひた隠しにしたい家庭内での一面をこんな風に暴露されたら絶対嫌だろうな( ̄∇ ̄)

しかも、「早く帰ってくるって言ってたのに…」 のくだりが、本当に女々しいなって思います。 久しぶりに友人と顔を合わせたら、話が弾むこともあるし、帰るに帰れない雰囲気の時もある。 たまに外に出た時くらい自由にしてやれよって思います。

少しくらい連絡なくたっていいじゃない!

え、良くない?

でも、自分に置き換えてみてください。 例えば、久しぶりに同窓会に1人で出席。 友人との会話や恩師への近況報告、来れなかった人の手紙紹介などなど…密度の濃い楽しい時間はあっという間。 ふと気がつけば、旦那に連絡入れるって約束してた時間だ! けど、タイミング悪く締めの挨拶になってしまって席を外せない。 結局、連絡入れるのも帰るのも遅くなっちゃった。

旦那に謝りつつ帰宅後、ふとSNSを開いたら、そこには自分の子供の写真を載せつつ、今日の一部始終を暴露しつつ愚痴る投稿をする旦那…

コメント欄は、旦那の友人達が、今度奥さんの愚痴でもしゃべりあおうぜ!的な内容で大盛り上がり。

どうでしょう。

嫌でしょ!??

それに、いざ自分が連絡つかないことを責められたとしたら、「連絡入れられるタイミング逃したんだもん、しょうがないでしょ」って反撃しますよね。 でも、 昨夜の旦那さんもそういうやむを得ない状況だったかも、ですよ。

往往にして、パートナーの愚痴を日々語る女性は、自分がいざ逆の立場に置かれると、途端に開き直る傾向にある気がします。

「だってしょうがないでしょ!!」

みたいなね。 ケンカがこじれる時も、大体女性の「だって〜〜」反撃が更に事態を収拾つかなくさせてる気がします。

どんなに可愛い子供の写真を載せて、愚痴を茶化したり、冗談ぽく見せても、ムダです。 読み手はそんな投稿をする妻を持つ旦那に同情します。

我が家はお互い、夫婦よりも友人との予定をなるべく優先。 出先で事故りさえしなきゃいいんで、帰宅前に電話しろとか、ご飯いるかいらないか早よ教えろとか一切ナシです。 子供じゃないんだから、帰った時にご飯が無くても何とかなる。

たまには家を離れて羽を伸ばしたい休日もある。 家庭があればそんな日はとても貴重。 だからこそ、少しのことくらい目をつぶって、大事なパートナーには、気の置けない友人達と思いっきりリラックスしてきてもらいましょうよ!(о´∀`о) パートナーに楽しい1日で終わってもらうためにも、自分の価値を下げないためにも、愚痴愚痴な投稿はぐっと我慢、我慢。

愚痴は自分の評価も下げ、目にする人にも迷惑。

パートナーのうっかりも、笑って許せるくらいの器量とおおらかさを持っていたいものですね。

【今日の頂き物】Dari Kのカシューチョコ

商品紹介 | Dari K(ダリケー)

初めて頂きました。 Dari Kという、京都にお店を構えるチョコレートのお店。 そこのカシューチョコを頂きました!

いい意味で全然甘くない! かつ、カシューナッツの周りのチョコレートが分厚くて食べ応えも良い。 とても上品で美味しい一品でした。

決して安くはないけど、贈り物にはピッタリだなーと思います! 少し変わった京都土産にも良さそうですね♬

北山と祇園付近にあるみたい。 また行ってみたい!

SMAPの5人を素直に応援するのがいいと思う。

昨年末に解散したSMAP

私、めっちゃ好きだった〜。 香取慎吾が特に♡(´⊙ω⊙`)

で、解散が決まってから、SMAPというグループが昔以上に好きになった。 香取慎吾のことを更に♡笑

18歳かそこらでダンス始めてからJPOPは全然趣味に合わず聴かなくなって、高校出るまでは必ずチェックしてたテレビも自然と観なくなった。 私の中で、SMAPが生活の一部から完全に外れて10年ほど…(歳バレるな…)

ある日突然スポーツ紙を飾った、解散・独立の例の一件。 本当に心臓がバクバクした。

テレビをつければ必ず5人か誰かに会えて、もはやSMAPは日本国民の側に必ずいて当たり前と言ってもおかしくないくらいの存在になってたし、だから余計に私のSMAP熱は落ち着いてたのかもしれない。 だってスマスマは変わらずずっと続いてるし、彼らもいつまで経っても変わらない。 だからこそ夢中で追っかける必要もなかった。 だって、いつも変わらない姿でそこにいてくれてたから。

あの年始の報道で、急に私の心がSMAPを思い出した。

あの物議を醸した公開謝罪を見たけど、もう何というか…とにかくいたたまれなかった。

あの報道自体も私はよく理解できないままだったけど。

なんとなくよく分からないゴタゴタが収まった、彼らはまたこのままだ…

…と、安心した人がどれだけいただろうか?逆に胸騒ぎがしたファンの方が多かったんじゃないかな。 その予感は的中し、彼らは解散

物心ついた時から20年ほどずっとアイドルであり、そして歳を重ねてきたグループ。 国民的って言葉がすごくしっくりくる。 一緒にいて当たり前の人たちがバラバラになる道を選んだ(?)ことがすごくショックというか…重かった。

解散する年末に向けて、旦那に内緒でコッソリ(笑)過去のコントやCDやドラマを振り返って見てたけど、本っ当に個性が粒立った人たち。 こんなバラバラなのに1つの箱になぜか収まってる感覚が絶妙だし、歳を重ねるごとにその粒は磨かれていってたんだなとしみじみ思った。 もうちょっと若かったら、この彼らのすごさに気付かなかったかも。

というわけで、案の定SMAPロスにかかってしまったんだけど、私なんてまだまだ甘っちょろいなと思ったのが、他のファンの方達の熱意と観察眼。 衣装や絵、言葉から隠れメッセージを受け取るそのアンテナはすごいものがある。 特にTwitterで色々検索してみたら、その情報量や熱さに脱帽しちゃう。

でも同時にすっごく驚いたことがあって。 それは、ファンがファンを批判しまくってるということ。 4人が裏切った、いやいやあの1人が裏切った、あの1人は昔から横暴だった、5人の再結成を望むファンの頭はお花畑だetc。

同じ人たちを応援してたはずなのに。

ファン同士で意見の相違があるのはまだ分かるけど、ちょっとした隠れメッセージを妄想だと切り捨てたり、だからあの元メンバーは嫌いなんだと言ったり…

これ私、まともに受けたら結構傷つくなーみたいな発言がチラホラw

もう、、、いいじゃん!!と言いたいw

そりゃ私も再び5人が揃う日を見てみたいけどさ。 彼らがそれぞれ個人での活躍を始めた2017年。 素直に応援してあげたらと思うんですよね。 別にTwitterとかでお互い噛みつかなくてもいいじゃん。

5人をまたSMAPという箱に収めることを応援の目的にするのも違うし、ましてやファンがディスり合うなんて見苦しいしなんか違う。

それぞれの道を応援したげたらそれが一番の励みになるんじゃないですかね。 批判より応援ですよ。

特に、隠れメッセージを妄想とかこじつけなどとムキになって否定する人がいることにビックリ! いいじゃん、妄想だってさw それで今以上にファンが元気になるのなら。 妄想を妄想じゃないと正したところであなたはどうなるの?(´⊙ω⊙`) まるで目の色変えて何かを取り締まる風紀委員や世直し隊のようだよ。

応援しましょう!どうせなら。 妄想が正しかったかどうかの答えなんて、どうせ分かったとしても数十年以上先になる気がするし(笑) あんなにかっこよくて、しかもそれぞれの道をこの歳から踏み出し直す40代ってなかなかいないよw いつまでもカッコいいまま活躍して、素敵な歳の重ね方してほしいし、それが後を追う私らの楽しみでもある。

ファンも是非素敵でいましょう。 綺麗な言葉を使って相手を尊重しながら、彼らを追っかけていきましょう(´⊙ω⊙`)!